記事の詳細

ハーブティーをいれて保温するときにはティーコージー

ハーブティーを入れる際には、ハーブの中の成分が抽出されるまで少し時間がかかります。ハーブの種類にもよりますが、硬いドライハーブなどだと3~5分、抽出時間が必要なものもあります。その間にお湯が冷めてしまうと、有効成分が少ししか抽出できなかったりすることもあります。そこでオススメなのが、ティーコージーです。ティーコージーはティーポットカバーとも呼ばれており、もともと紅茶を入れるときにお湯が冷めないよう、ティーポットにかぶせることで紅茶をおいしく入れるためのものでした。ハーブティーを入れるときにも便利な保温グッズです。

そこで、今回はティーコージーを選ぶときのポイントとティーコージーのオススメ5選についてお伝えします。

ティーコージーを選ぶときのポイント

ティーコージーはティーポットに入れたお茶を保温するためのものです。そのため、厚いキルト生地やニット製のものなど保温性の高いものがオススメです。また、ティーポットと一緒にテーブルに並べるものですのでデザイン性も重要になってきます。ハーブティーをサーブする場所や相手に合わせて選ぶようにしましょう。

また、ティーポットやティーカップのデザインと合うかどうかもイメージしてみましょう。

ティーコージーをいくつか準備しておくとその日の気分や雰囲気に合わせて選ぶことができるのでお勧めです。

オススメのティーコージー4選

①アルスター・ウィーバーズ ティーコージー アメリア

イギリス王室御用達のメーカーで、エプロンなども取り扱っています。クラッシックなデザインから、ユーモアのあるデザインまでバリエーションが豊富です。どのデザインも生地がしっかりしていて高級感があるのが特徴です。アメリアのデザインは水色がベースになっており、かわいらしい花柄が描かれています。価格は税込2020円です。

②ウィリアム・モリス ティーコージー フルーツ

ウィリアム・モリスはイギリスの人気ブランドです。ウィリアム・モリスらしい優しい果物柄のデザインになっています。内部はキルティング加工されていて、保温性が高いのも特徴です。価格は税込3580円です。

③フォートナム&メイソン ティーコージー ポットカバー

フォートナム&メイソンはロンドンを拠点とする老舗百貨店です。イギリス王室から王室御用達として認定されており、紅茶の販売が有名です。ティーコージーはフォートナム&メイソンのロゴが入っているシンプルなデザインになっています。綿100%で作られています。価格は税込5300円です。

④ハロッズ ゴールドロゴ刺繍入りティーコージー

ハロッズはイギリスのロンドンにあるイギリス最大の老舗高級百貨店です。ハロッズのロゴがゴールドで刺繍されており、エレガンスなデザインのティーコージーです。

ティーコージーを使って楽しいティータイム、

お友達がおうちに遊びに来た時や休憩時間にハーブティーを入れたときに、おしゃべりしているとついつい時間がたってしまって、せっかく入れたハーブティーが冷めてしまうこともあります。せっかくならティーコージーを使って温かいハーブティーで素敵なティータイムをお過ごしください。

ハーブ  ハーブ

関連記事

ページ上部へ戻る