記事の詳細

ストレスは、人によって様々です。
それと同じように、エッセンシャルオイルを変えることで、心への働きかけも変わってきます。
また、ブレンドすることで、相乗効果により効果を高めることもできるのです。

しかし、ブレンドとはどのようにすれば良いのでしょうか。
今回は、おすすめのブレンドをご紹介します。

対人関係によるストレスを感じた時のアロマオイルのブレンド

・ラベンダー
・ローズ
・ベルガモット
・ペパーミント

ベルガモットの爽やかさが、呼吸を整えてくれます。
さらに、フローラルなラベンダーとローズの香りが、あなたを優しく包んでくれます。
ペパーミントのすっきりとした香りも感じることで、前向きな本来のあなたへ戻してくれるのでしょう。
お風呂に入れて、体にたまっていた毒素を出してすっきりしましょう。
大体1~5滴と言われています。
今回の場合、空のボトルを用意して、そこにブレンドしたものを、1滴から入れてみましょう。

仕事のプレッシャーによるストレスを感じた時のアロマオイルのブレンド

・カモミール・ローマン

・サンダルウッド
・オレンジ・スイート
・グレープフルーツ

カモミール・ローマンの、甘くフルーティな香りと、サンダルウッドの落ち着いた香りが、あなたを一度冷静な気持ちに戻してくれるでしょう。
そこに、柑橘系のオレンジ・スイートとグレープフルーツが加わることで、あなたを前向きな気持ちにし、仕事への活力を回復してくれるでしょう。

ルームスプレーにして、その場の空気を入れ替えましょう。
専用の容器に、無水エタノール5mlとエッセンシャルオイルを好みの割合で10滴入れ、よく混ぜます。
さらに、精製水を45ml加え、混ぜたら完成です。

体力的に疲れてストレスを感じる時のアロマオイルのブレンド

・ジャスミン

・ローズウッド
・グレープフルーツ
・ユーカリ・グロブルス

ジャスミンの濃厚な香りとローズウッドの、ほんのり甘みのある深い香りが、まずは深呼吸をさせてくれるでしょう。
グレープフルーツとユーカリ・グロブルスによって、そこからさらに肉体的に疲労した体を元気にしてくれます。

芳香浴がおすすめです。
ディフューザーやアロマランプで、お部屋全体に香りを行き渡らせましょう。
余裕があれば、ストレッチやヨガをすると、効果も高まります。

忙しすぎて心が疲れた時のアロマオイルのブレンド

・ネロリ
・ベルガモット
・ティーツリー
・ベンゾイン

ベンゾインの甘い香りが、忙しい毎日を忘れさせてくれます。
さらに、ネロリとベルガモットのさわやかな香りによって、嫌なことが体から出ていくようにすっきりとします。
ティーツリーによって呼吸もしやすくなることで、自然とリラックスした気持ちになります。
キャリアオイルに香りをブレンドして、マッサージするのがおすすめです。
基本的には希釈率はキャリアオイルに対して1%です。
マッサージするのが大変、時間があまりないという人は、デコルテや肩周りだけでも塗ってみてください。
ほんのり香る匂いによって癒されるはずです。

いかがでしたか。
苦手な香りや、持っていない香りがあれば、基本的には自分好みに変えてブレンドしてください。
また、ブレンドする量も、個人のお好きな割合で行ってください。
強めの香りもありますので、少しずつ足していくことをおすすめします。
柑橘系は光毒性があるものがほとんどのため、肌に触れる方法の場合は夜の使用をおすすめします。

※光毒性…
柑橘系の果皮から抽出したエッセンシャルオイルによく見られる
肌についた状態で紫外線に当たると、皮膚にダメージを与え、シミや皮膚の組織を損傷する恐れがある

ハーブ  ハーブ

関連記事

ページ上部へ戻る