記事の詳細

北アルプスのふもとに、素敵なガーデンを発見!

ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンの開園時間

4月下旬~11月上旬

10:00 〜 16:00(5月〜9月は17:00まで)

休園日:毎週水曜日・祝日の場合は翌日休園(11月中旬〜4月中旬まで冬期休園)

ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンのアクセス

住所:長野県大町市常盤9729-2

電話:0261-23-3911

・車  長野自動車道・安曇野ICから約25分

・電車 JR安曇沓駅から徒歩約6分

ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンの入場料金

※入園は1日約100名の予約制(電話かホームページの予約フォームにて)

大人(高校生以上)¥1000・小中学生¥500

乳幼児は保護者同伴のうえ無料です。ただし、特別イベント期間中は別途料金が設定されます。

ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンとは

運営を行っているのは、オーガニック植物を活かしたナチュラル化粧品の製造・販売をしているアルペンローゼ株式会社。『La CASTA』といえば、ご存知の方も多いはず。工場の立地環境を考え、自然豊かな北アルプスのふもとに工場を設立。特に水へのこだわりが強く、商品に使用する水は地下100mを流れる北アルプスの天然水のみ。ガーデン内の飲料としても、この水が使われています。工場に併設されているのが、「ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン」で、ブランドコンセプトの「植物の生命力と癒し」が体感できるガーデンです。

ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンの見どころ

ガーデンの面積は11000㎡もあり、シンボルフラワーは「エキナセア」です。無農薬栽培されたエキナセアから抽出したハーブエキスを、製品に配合しています。

ガーデン内には、「アロマガーデン」「ボーダーガーデン&ストーンブリッジ」「ウォーターガーデン」「メドゥガーデン」「ヒドゥンガーデン」「シーズンガーデン」「ロックガーデン」のテーマガーデンと、「ヒーリングファクトリー」と呼ばれる工場やカフェ・ショップなどがあります。

6000坪もある自社農園では、ガーデンの花を種や苗から大切に育てているそうです。草花は約500種・樹木は250種3700本ほどにもなり、美しいガーデン作りには欠かせない作業です。

園内は至る所にベンチがあるので、散策の途中でゆっくり休憩するにも便利です。大ガゼボ・水辺のガゼボもあり、立って眺めるのとは違い座ってゆっくりガーデンの雰囲気を味わうのにもピッタリです。様々な花を楽しめるガーデンはとても手入れが行き届いて、見ていると時間を忘れてしまうほど。

水にこだわってこの場所を選んだだけあって、園内では水を感じる場所がたくさんあります。もちろん北アルプスの天然水です。

ガーデンでは花を見るだけでなく、オリジナルの香り製品を作る体験もできます。バスオイルやルームスプレーなど、天然ハーブや果実などの好きな香りを選んで自分だけの特別な逸品に仕上げませんか?

お天気が良ければ工場の3階・4階にある展望室からはガーデンの全景や北アルプス・安曇野の田園風景も楽しめます。併設のカフェで、優雅にティータイムを過ごすのもいいですね。

ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンの近隣にある観光スポットの紹介

安曇野でよく見かけるコレ、ご存知ですか?

安曇野 道祖神
町の至る所にある「道祖神」。安曇野には500体を超える道祖神があるそうです。古くから、村の守り神として村の中心や三叉路などに立っています。1つとして同じものがなく、文字だけの物や男女が手をつないでいたりするものもあります。観光協会や市役所のホームページでは『道祖神めぐりマップ』があるので、これを参考に町の中の道祖神を探してみませんか?かなり広範囲にわたるので、レンタサイクルが便利ですよ!

※詳細は安曇野市観光協会または安曇野市役所ホームーページをご覧ください


普段からナチュラル化粧品に関心のある方や、ラ・カスタ製品を使っている方に特におススメ!

こだわりが詰まった、素敵なガーデンです。

ハーブ  ハーブ

関連記事

ページ上部へ戻る