記事の詳細

花も食事もショッピングも、まるごと楽しむならココ!

松阪農業公園 ベルファームの開園時間

10:00~17:00

定休日:4月~12月 毎月第2水曜日(祝日の場合翌日)・1月~3月第3水曜日までの毎週水曜日(祝日の場合翌日)・12月31日・1月1日

※上記以外に臨時休園あり

松阪農業公園 ベルファームのアクセス

住所:三重県松阪市伊勢寺町551-3

電話:0598-63-0050

・車  伊勢自動車道・松阪ICから約5分

・電車 JR松阪駅・近鉄松阪駅からタクシーで約20分・バスで約30分

松阪農業公園 ベルファームの入場料金

無料 ※駐車場も無料

松阪農業公園 ベルファームとは

23ヘクタール・東京ドーム6個分の広大な敷地にはイングリッシュガーデンをはじめ、松阪の特産物・名産物が購入できるショップや新鮮な野菜・果物が並ぶ直売所、カフェやレストランなどがあります。

「食育」「緑育」「健育」の3つをコンセプトとして、2004年2月にオープンしました。

「食育」は地産地消やスローフードをベースにしていて、園内には三重県産の牛肉・豚肉や野菜をふんだんに使ったメニューが楽しめるレストランがあります。

9つのエリアで構成されたイングリッシュガーデンや、野菜の収穫・田植え稲刈りの体験などを通して「緑育」を、そして総合的な健康づくりをテーマにした「健育」。開花や収穫の時期に合わせて、イベントも行われます。

スイング遊具やターザンロープなどがある芝生広場は、子供でも楽しめるので家族でのお出かけにもピッタリです。

松阪農業公園 ベルファームの見どころ

園内で花を楽しむなら「イングリッシュガーデン」へ。

1.4ヘクタールの敷地のガーデンは、約700株のバラが咲く「ローズガーデン」や約70種類のハーブがある「ハーブガーデン」など9つのエリアに分かれています。特に5~6月にかけてバラが見頃を迎えると、ガーデン中が甘い香りに包まれます。

バラ以外にも、春にはチューリップやクロッカスが、夏にはアジサイ・ヒマワリ・ユリ、秋はダリア・リコリスが、寒さが厳しくなる冬にもスノードロップ・ビオラなどを鑑賞できます。

園の中央には鬼ケ窪池・笊池・四郷池の3つの池があり、池の周りは遊歩道になっています。このあたりも季節ごとに色とりどりの花が咲くので、自然を満喫しながらのお散歩が楽しめます。

ここへきたら、ショッピングも楽しんじゃいましょう!「農家市場」では、地元農家さんが丹精込めて育てた新鮮な野菜・果物を直売しています。ベルファームで育てた米や花の苗なども販売しています。「松阪商会」では、松阪の特産を使用した加工品・お菓子やお土産物などが購入できます。

ベルファームの農家市場に届く野菜・果物を使ったメニューやスイーツが人気のカフェや、和食の食事処・軽食コーナーなどがあるので、食事も充分楽しめます。

松阪農業公園 ベルファームの近隣にある観光スポットの紹介

平安時代にタイムスリップして、珍しい体験をしてみませんか?
いつきのみや歴史体験館

かつて、この地が斎宮として最も栄えていた平安時代。その歴史や平安時代の遊び・生活文化などを、気軽に体験できるメニューを通して知ることができる施設です。十二単や直衣などの平安装束の試着や、平安時代にも身だしなみの1つだった「練り香」を作ったり、貴族の遊び「蹴鞠」体験など、普段はできない珍しい体験が可能です。

近鉄・斎宮駅から徒歩約2分と、アクセスもいいのでぜひお出かけください。

住所:三重県多気郡明和町斎宮3046-25

電話:0596-52-3890

松阪農業公園 ベルファームから車で約30分

※各種体験の予約・時間など、詳細はホームページをご覧ください


家族でのんびり休日を過ごすのにピッタリの場所をご紹介しました。

きれいな花を見て、地元グルメも楽しめますよ。行ってみたくなりましたか?

ハーブ  ハーブ

関連記事

ページ上部へ戻る