記事の詳細

お散歩気分で気軽に行ける植物園です。家族で出かけてみませんか?

狭山市都市緑化植物園の開園時間

9:00~17:00

休園日:年中無休 ※緑の相談所は12月31日・1月1日

狭山市都市緑化植物園のアクセス

住所:埼玉県狭山市柏原622

電話:04−2952−6131

・車  圏央道・狭山日高ICから約10分

・電車 西武新宿線・狭山市駅から循環バス・茶の花号利用で、バス停「都市緑化植物園」下車

狭山市都市緑化植物園の入場料金

無料

狭山市都市緑化植物園とは

智光山公園内にある都市緑化植物園で、55000㎡の園内には春のハンカチノキやバラ・初夏のアジサイ・秋のコスモス・冬のウメやロウバイをはじめ、四季折々の花が咲き誇ります。

園内は、大花壇・バラ園・薬草園・花木園や芝生広場があり、植物についての疑問や質問に答えてくれる緑の相談所もあります。ガーデニングや家庭菜園が趣味の方にとって、心強いですね。

写真展や展示会・バラフェスタやハーブを楽しむ教室など、年間に様々なイベントを開催しています。

狭山市都市緑化植物園の見どころ

園内では130科550種以上の植物を栽培していますが、この植物園でメインとなっているのが、ハンカチノキ。花の形がハンカチのように見えることから付けられた名前そのままのハンカチノキ、中国西南部の標高2000mほどの場所に自生する植物。ゴールデンウィークが見頃です。

ハイブリッドティーローズやイングリッシュローズ・つるバラ・修景バラなど、80種700株のバラを集めた「バラ園」も人気です。5月中旬~6月中旬・10月中旬~11月上旬の2回、春バラ・秋バラが見頃を迎えます。

「アジサイ園」では、ヤマアジサイやガクアジサイ・カワバタアジサイなど約500株育てています。大きさや花の形・色などが異なる様々なアジサイを、6月上旬から約1ヶ月にわたって楽しめます。

漢方薬や民間薬などに利用される植物・ハーブを集めている「薬草園」。シャクヤク・キキョウ・ゲンノショウコなど230種以上の薬用植物と、ラベンダーをはじめフェンネル・ローズマリー・オレガノなどのハーブ類があります。花はもちろん、香りも楽しめます。

「熱帯温室」では、洋ラン類やパパイヤ・バナナなどの植物・果樹が栽培されています。ミッキーマウスツリーやジャボチカバなど、ちょっと変わった植物が楽しめ、温室内なので天候に左右されず見学できます。

狭山市都市緑化植物園の近隣にある観光スポットの紹介

埼玉県有数の紅葉の名所です!
東郷公園・秩父御嶽神社

東郷公園には1000本ものモミジやカエデが植えられ、秋には真っ赤に色付いた紅葉が見られる埼玉県でもトップクラスの名所。毎年行われるもみじまつりでは、各種演奏や舞踊・模擬店も出るなど大変な賑わいです。ぜひ、紅葉の時期に出かけてみてください!

住所:埼玉県飯能市坂石580

電話:042-978-0072(社務所)

狭山市都市緑化植物園から車で約40分

※詳細はホームページをご覧ください


都市緑化植物園は全国に100か所ほどあるそうです。皆さんの家の近くにもありませんか?

植物についての疑問に答えてくれる緑の相談所があるので、気軽に問い合わせてみましょう!

ハーブ  ハーブ

関連記事

ページ上部へ戻る