記事の詳細

あなたは、最近お肌の調子がよくない、髪の毛がごわつくなどの悩みを抱えていませんか?もしかすると、カラダの代謝が落ちていてお肌のターンオーバーが遅れていることが原因になっている可能性があります。美しいお肌になるためには、新陳代謝をアップさせてターンオーバーを正常のサイクルに戻すことが大切です。こちらでは、新陳代謝をアップさせてくれるハーブであるハイビスカスを使ったハーブティーをご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

ハイビスカスとは

ハイビスカスはアオイ科フヨウ族、別名ロゼルソウと呼ばれる植物です。沖縄などの南国でよく見られるハイビスカスの花は園芸種のもので、ハーブとして使用されるのはローゼル種で別の品種のものになります。ハーブティーにすると、美しいルビー色になるのが特徴で成分にクエン酸が含まれることで少し酸味がある爽やかな味わいです。

ハイビスカスの持つ効果とは

ハーブティーにはハイビスカスのガクを使用しますが、その中に含まれるクエン酸の効果により、カラダ全体の代謝をアップさせて、お肌のターンオーバーも促進してくれるはたらきがあります。また、赤色の色素はアントシアニンで、目の疲れの予防や改善にも役立てることができます。その他、利尿作用もありますのでむくみの解消や二日酔いの時にも効果的です。

ハイビスカスのハーブティーで新陳代謝アップ

ハイビスカスのハーブティーは特に女性に好んで飲まれています。というのも、新陳代謝をアップ、ターンオーバーを促進してくれる効果があるのでアンチエイジングにピッタリのハーブティーだからです。こちらでは、二種類のブレンドをご紹介させていただきます。ハイビスカス特有の酸味が苦手な方にも飲みやすいブレンドもありますので、是非お好みの方を試してみてください。

心臓の機能をアップさせて血液循環をよくしてくれるハイビスカスのハーブティー

【用意するハーブ(約300ml分、ティーポットに一杯の分量)】

ハイビスカス 小さじ1

レモングラス 小さじ1

ローズマリー 小さじ1

レモングラスを入れることで爽やかな香りをプラスできるだけでなく、胃腸などの消化器官のはたらきをよくしてくれます。また、ローズマリーは血液やリンパの流れをよくしてくれる効果があります。ローズマリーはハイビスカス同じ様に酸味があり相性がよく、よりフルーティでこくのある風味に仕上がります。

ハイビスカスの酸味が苦手な方でも飲みやすいハイビスカスのハーブティー

【用意するハーブ(約130ml分、ティーカップに一杯の分量)】

ハイビスカス 小さじ½

ステビア ひとつまみ

ハイビスカスの効果は得たいけれど酸っぱいのが少し苦手という方は、ハイビスカスティーの中にすこしだけステビアを入れると酸味が抑えられて飲みやすくすることができます。ステビアは天然の甘味料。甘いのだけれどもカロリーがないので、ダイエット中の方でも安心してとることができます。

ハイビスカスのハーブティーで代謝をよくして若々しいカラダになろう

いかがでしたか?ハイビスカスは、女性にとって強い見方!最近代謝が落ちてきたなーとお肌の状態やカラダの不調などで感じたときは、是非今回ご紹介したブレンドを試してみてください。毎日続けることで、美肌でイキイキとしたカラダに改善する効果が期待できておすすめですよ!

ハーブ  ハーブ

関連記事

ページ上部へ戻る