記事の詳細

スペアミント

学名:Mentha spicata
別名:オランダハッカ、ミドリハッカ
種類:シソ科ハッカ属
利用部分:葉
草丈:30~60㎝
原産地:ヨーロッパ
効果・効能:気分転換、消化促進、食欲増進、腸内のガスを減少させる、殺菌、口臭予防、乗り物酔い
用途:料理、カクテル、ハーブティー
相性がいい精:バジル、ローズマリー

スペアミントとは

古代のギリシャ人たちは、スペアミントを浴槽にいれて楽しみました。その香りは爽快感を感じさせるので口腔ケアなどにも古くから利用されています。

ハッカ属の中でもいつくかの種類がありますが、スペアミントはその中でも代表格です。葉の模様が槍のような模様をしてるので槍を意味するSpearという名前がつけられました。

頭をすっきりさせ集中力を高めたり、消化不良を改善させてくれる働きがあります。

スペアミントの育て方

種植え
4~6月頃の春まきと9~10月頃の秋まきがあります。ポットを利用します。

ポットに土を入れたら種を数粒蒔きますが、土はかけません。

水をかけますが種が流れ出ないように霧拭きを利用して水をあげます。

土の表面が乾かないように注意しながら霧吹きで水をあげながら室温で管理しましょう。発芽してきたら、日光に当てましょう。

1か月ほどたつと1㎝くらいの大きさになりますから間引きをしていきます。だいたい5㎝くらいまで大きく事を考えて育てていきます。
苗植え
園芸店などで購入するのですがスペアミントの香りがいいものを選びます。4月頃が苗植えの時期です。苗よりも少し余裕のある鉢植えを選びます。

スペアミントは地下茎でどんどん増えていくので少し大きめの鉢植えにする事をおすすめします。日光によく当てて水はけのよい鉢植えを使用します。

スペアミントがどんどん大きくなるにつれて地下茎から新しい芽が出たり、わき芽が出てきて鉢植えが小さいと感じる場合、他のプランターなどに植え替えする事をおすすめします。
押し芽で増やす
スペアミントを増やしたい場合、株分けか押し芽で増やしていきます。新しく勢いの良い茎を選びます。

1節ほど残してカットします。切り取った茎は3節ほどあるものがよく、大きな葉だけをのこして小さな葉は切り取ります。

この時、茎を傷つけないようにハサミなどを利用しましょう。全体の草丈の長さは10~15㎝ほどにそろえると押し芽用の押し穂ができあがります。

水を張ったガラスの容器にこの押し穂を浸します。水のなかで根を出させることで、発根を成功させましょう。

毎日、水を変えながら室温で日陰に置いて様子をみます。

10日ほど経つと発根ができているでしょう。節からも新しい芽が出始めています。

これを鉢植えをしますが、土に植えていく時、葉に土がつかないように気をつけて植えていきます。植えた後にはたっぷりと水をあげます。

スペアミントの効能

仕事や勉強でたまったイライラを、スペアミントのハーブティで癒してみましょう。スペアミントはイライラを和らげる効果を期待できます。

頭をスッキリさせ集中力を高める助けをしてくれるのでリフレッシュしたい時におすすめです。消化が良くない時にもハーブティを利用しましょう。

食べ過ぎてしまった時や便秘にも効果が期待できます。

岡山と鳥取の県境近くの蒜山高原にある蒜山ハーブガーデン ハービル。ドッグランも併設されているので、ワンちゃんと一緒でも問題なし!

お気に入りのハーブを探しに出かけませんか?

蒜山ハーブガーデン ハービルの開園時間

4月~11月は無休(12月~3月は休園です)

9:00~16:30

蒜山ハーブガーデン ハービルのアクセス

住所:岡山県真庭市蒜山西茅部1480-64

電話:0867-66-4533

・車  米子自動車道・蒜山ICから約5分

・電車 JR中国勝山駅からコミュニティバスまにわくん利用、江尾駅または根雨駅の場合はタクシーにて

※詳細はホームページをご覧ください

蒜山ハーブガーデン ハービルの入場料金

大人¥300・中高生¥200・小学生以下は無料

蒜山ハーブガーデン ハービルとは

蒜山ハーブガーデン ハービルは、海抜500mの蒜山高原にあります。平地より5℃ほど涼しいこともあり、夏の避暑地としても人気です。1998年に、植物を通じて都市部との交流を目的として造られました。

3ヘクタールという広大な敷地に、ハーブガーデン・ラベンダー畑・ブルーベリー畑・森の小径・ドッグランなど様々な施設があります。

蒜山ハーブガーデン ハービルの見どころ

ハーブガーデン
約200種のハーブや花が栽培されています。6月~秋までに見られるものとして、タイム・ラベンダー・ガウラ・コスモス・チェリーセージなど。見て、触れて、香りを楽しむことができるハーブガーデンです。
ラベンダー畑
開園時に一番の目玉として整備され、当時は西日本最大級の広さを誇っていました。

こちらで栽培されているラベンダーの大半は「ドリーム」と言う品種で、他にも「ドームブルー」「グロッソ」などもあります。冬は積雪もある蒜山高原の気候に適している種類が育てられています。

7月上旬から8月初旬までの開花の時期には1万本のラベンダーが咲き、あたり一面が薄紫色に染まります。
香りの館

体験交流を目的として造られた施設で、1階はハーブグッズを扱うショップ・レストラン、2階にはリース工房があります。

ショップではハーブティーやハーブのお菓子・ラベンダーを使ったサシェ・アロマオイルなどがあり、お土産に喜ばれそうなものがいっぱい!リース工房では所要約1時間・¥800からと手軽に体験できるので、世界に1つだけ自分だけのオリジナルリースを作れちゃいますよ。
森の小径
梅雨の時期には約2万株のガクアジサイが咲く「紫陽花園」、山から流れ出た小さな渓流沿いを散策できる「水辺の道」、一緒に来たワンちゃんも楽しめる「ドッグラン」などがあります。

蒜山ハーブガーデン ハービルの近隣にある観光スポットの紹介

ワンちゃんとのドライブなら、ここへの立ち寄りもおススメです!
湯原温泉郷
旭川に沿って湯原・下湯原・郷緑(ごうろく)・足(たる)・真賀(まが)と各温泉があり、湯めぐりも楽しめます。

ワンちゃんだって温泉に入りたい!?それなら、全国でも珍しいペット専用の露天風呂がある「下湯原温泉ひまわり館」がおススメです。良質の温泉は1回ごとに入れ替えているので、いつでも清潔に利用できます。隣には人間専用(!)の露天風呂もありますので、一緒にどうぞ。食事処や地場産品や新鮮な野菜などを扱う売店・そば打ちが体験できる施設もあります。

住所:岡山県真庭市下湯原24-1

電話:0867-62-7080

蒜山ハーブガーデンハービルから車で約40分ほどです。

※詳細はホームページをご覧ください


ワンちゃんとのお出かけも、ハーブも楽しみたい方におススメの蒜山ハーブガーデン ハービル。

今度の休日に行ってみませんか?

ハーブ  ハーブ

関連記事

ページ上部へ戻る