記事の詳細

マジョラムとマリーゴールドとは

マジョラムは、愛と美の女神ヴィーナスが海の水から作り、太陽の光をたくさん浴びて育つように1番高い山に植えられたとされています。学名であるオリガヌムは、ギリシャ語のオロスとガノスを合わせて「山の喜び」と名付けられました。古代ギリシャの人々にとっては、幸せを象徴するハーブとして知られていました。
マリーゴールドは、園芸用の品種です。マリーゴールドは、日の出とともに花を開きます。太陽を追いかけながら夕刻に花を閉じます。シェークスピアは、冬物語のなかに「日暮れとともにベッドにつき、朝日とともに泣きながら起きる花」を記しています。花言葉は、「悲嘆」であり、イメージとのギャップがあります。

マジョラムの効能

神経をリラックスさせる働きがあるため、頭痛や不眠症に効果的です。食後に飲むことで、夜はぐっすりと眠れることができます。風邪や不眠に悩んでいる場合は、効果に期待できます。古代ギリシャの人々に幅広く使用された薬草です。どこの薬局でも売られており、様々な症状の改善に使用したそうです。効き目が他のものより強いとされており、体の中の毒素を排出するため肝機能向上に期待でき、消化を助ける働きもあります。食欲のない場合は、食前に飲むことで食欲が出ます。

マリーゴールドの効能

マリーゴールドは、発汗作用があります。風邪を引いてしまい発熱が起きた場合には、ハーブティーとして飲むことで楽になります。フラボノイドの働きにより口臭予防に役立ちます。マリーゴールドは、ハーブティーや乾燥させた花びらをオイルに浸透させたインフューズドオイルがカロチンやステロールという成分を含んでいるため傷ついた皮膚や粘膜を修復します。しもやけ、あかぎれ、ひび、湿疹などのトラブルに効果的です。

マジョラムの美容効果

血流の流れを良くしてくれます。催眠作用に優れているため、入浴の後にマジョラムの精油をオリーブオイルと合わせて使用することで血行が良くなります。

マリーゴールドの美容効果

肌荒れや唇のかさつきに効果があります。インフューズドオイルを、かさついた部分に擦り込むことで、より効果に期待できます。ハーブティーを洗面器に入れてスチームを顔に当てます。素肌のトリートメントをすることで、肌や心が温かく潤います。

ハーブ  ハーブ

関連記事

ページ上部へ戻る