記事の詳細

ユーカリ

学名:Eucalyptus Radiata
別名:ユーカリノキ
種類:フトモモ科・ユーカリノキ属・常緑性高木
草丈:5~100m
原産地:オーストラリア
利用部分:葉
利用方法:ティ、アロマ

ユーカリの種類

ユーカリ・グロブス
最もメジャーなものでユーカリといえばユーカリ・グロブスの事を指すほどです。

刺激が強く喉にしみとおるような感じを受けます。小さなお子さんやお年寄りの方、アレルギーのある方は気をつけましょう。

刺激臭でありながら香りは軽めで後に残らないスッキリ系です。
ユーカリ・ラディアータ
刺激が少なくユーカリ・グロブルと見た目は似ていますがどちらかといえば作用も香りも穏やかだという感じです。

香りは比べてみるとグロブスよりも強いです。
ユーカリシトリオドラ
香りはレモンのようです。葉から爽やかなレモンの香りがして別名「レモンユーカリ」といいます。

フルーティな印象で薬草である事を忘れさせるハーブです。レモンのスッキリとした香りが人気です。

ユーカリの効能

鼻炎、鼻づまり、風邪、花粉症
ユーカリオイルに含まれる「シオネール」はたんや鼻づまりの改善に効果があります。

特に鼻やのどの呼吸器の改善に大きな効果が期待できます。

花粉やホコリのアレルギーで困っている方の鼻や喉の不快感を取り除いてくれる効果を発揮します。

特に免疫強化がへの働きにより風邪やインフルエンザ、花粉症の初期に利用すると回復が早まります。
気持ちを落ち着かせて集中力アップ
不安な時や憂鬱な気分のとき、リフレッシュして明るい気持ちになりたいときに使って見ましょう。

気持ちを静めたい時にはユーカリシトリオドラのオイルをおススメします。集中力をアップしたい時はユーカリ・グロブルスを使いましょう。
抗炎症作用で傷の回復を早める
軽いやけどや発疹などに効果があります。また切り傷やすり傷などにも回復を早めてくれます。

例えばスポーツのし過ぎで筋肉痛になった場合などにシップを貼るようにオイルを塗る事で筋肉の炎症を鎮めてくれます。
防虫効果
ユーカリシトリオドラを使います。さわやかなレモンの香りが虫よけの効果を発揮します。

窓のサッシやエアコンの室外機にユーカリオイルを数滴たらしておきます。レモンの香りで外からの害虫の侵入を防ぎます。

またシトラールを多く含んでいるので蚊が寄り付きません。蚊が嫌う成分ですね。
消臭効果
掃除をする時にユーカリオイルをたらした水で雑巾がけをすると部屋の嫌なにおいを除去できます。特に梅雨の時期や夏におススメします。

ユーカリの鼻炎・花粉症対策

蒸気を利用する
方法としては温かいお湯にユーカリオイルを1~2滴たらして蒸気を吸い込みます。

オフィスでも簡単に利用できるようにマグカップなどを利用します
ハンカチやティッシュにオイルを落として吸い込む
刺激が強いので長時間使う事は避けますが素早くできる方法です。

ハンカチやティッシュに1滴のオイルを落としてその香りを吸い込みます。ぜんそくの場合刺激のためにむせる事があります。

ユーカリの注意事項

マスクに直接オイルを落とすことは避けます
妊娠中は使用しません
高血圧症やてんかんの持病には使用できません
ひどい場合は病院に行きましょう

ハーブ  ハーブ

関連記事

ページ上部へ戻る