記事の詳細

夏祭りの時に、ハッカパイプなどで口にしたことがある人も多いでしょう。
ハッカは、日本人になじみのある香りでもあります。
あまり知られていませんが、実は、エッセンシャルオイルとして、高い効果を持っているのです。

今回は、ハッカの効果効能をお伝えします。
効果的に生活へ取り入れてください。

ハッカとは

ハッカは、ニホンハッカ、和種ハッカとも言われています。
その名前の通り、原産は日本になります。
ミントの一種で、爽快感の強い、スーッとした香りが特徴です。

ハッカは、エッセンシャルオイルと、ハッカ脳が存在します。ハッカ脳は、エッセンシャルオイルを冷やして再結晶したものになります。
主要成分はℓ-メントールで、ペパーミントなどよりも多いと言われています。ℓ-メントールは、虫の苦手な香りでもあり、人が涼しさを感じる香りでもあります。

ハッカの効能:リフレッシュ効果

ハッカは、香りを試して頂けばわかるように、爽快感の強い香りになります。
朝起きて、少しだるさを感じる時や、忙しくて頭がボーっとしてしまう時におすすめです。
集中しないといけない時にも良いでしょう。
その時は、ローズマリーとブレンドすると、より効果が高まります。

ハッカの効能:酔い覚まし

吐き気を感じるような酔いに有効なエッセンシャルオイルです。
乗り物酔い、お酒の飲みすぎ、人が多すぎた時の人酔いなどにおすすめです。
食べ過ぎて気持ちが悪い時にも使えます。

ハッカの効能:暑さ対策・消臭作用

主要成分、ℓ-メントールが多いため、スーッとした香りが強く、汗をひかせてくれます。
人が涼しいと感じる香りなので、夏場に冷房をつけるより、ハッカの香りを楽しみながら体感温度を下げた方が良いでしょう。
真夏になれば冷房も必要かと思いますが、ハッカの力で設定温度にも変化が出るでしょう。
ハッカ脳をお風呂に入れるのもおすすめです。
一つまみ入れただけでも、お風呂上りの汗の量が変わってきます。
他にも、消臭作用もあるため、フットバスなどに使用するのも良いでしょう。

ハッカの効能:呼吸器系の症状を緩和する

咳や鼻づまり、のどの不調におすすめのエッセンシャルオイルです。
ハッカのすっきりとした香りで、鼻の通りも良くなるはずです。
香りを楽しむだけでも良いですが、洗面器にお湯をはって、香りを足し、その蒸気を吸引するのもおすすめです。

ハッカの効能:日焼けのケア

日焼けをした肌の痛みを鎮静させてくれます。
日焼けがひりひりと痛む場合は、キャリアオイルにブレンドして、優しく塗ってみてください。
痛みがすこしずつひいていくはずです。

アロマオイルの使い方の注意点

・妊娠中、授乳中は避けてください
・てんかん症、高血圧、発熱時、心臓疾患がある人は避けてください
・マウスウォッシュで使用したい、という方がいますが、基本的にエッセンシャルオイルは口に含むことを禁じております
※一部店舗では販売しているので、お店のスタッフに聞いてからにしましょう

相性のいいアロマオイルの香り

・ハーブ系(ユーカリ・グロブルスやティーツリーなど)
・柑橘系(レモンやグレープフルーツなど)

いかがでしたか。
ハッカは、とてもすっきりした香りで、夏場は重宝するでしょう。
虫の苦手な香りでもあるので、スプレーにして持ち歩くのもおすすめです。
汗をかいた時は、ティッシュにスプレーして拭く事も出来ます。

ハーブ  ハーブ

関連記事

ページ上部へ戻る